横浜のパーソナルトレーニングジム【Wright Brothers(ライトブラザーズ)】

GALLERY



みなさんこんにちは

今日はダイエットの際に気をつけたい食事のことについて

書いていきたいと思います。

身体作りをしていくときに
気をつけるべきポイントとして

炭水化物・脂質・ビタミンミネラルなどの
栄養素のバランスは必須だと思います。

そしてその中でも何を食べるかというにも

こだわるのがとても大切です。

例えば同じ炭水化物を摂るにしても

パスタを食べるのか、白米を食べるのか、玄米を食べるのか?

また、たんぱく質を摂るにしても

お魚を食べるのか?お肉を食べるのか?

これも大きな違いですね。

そして今日はお客様からも良く尋ねられる質問に
ついて書いていきたいと思います。

それは「お肉を食べる時、何でも良いのか?」
という問題です。

よくボディビルダーはササミしか食べないとか
そんな風に信じていらっしゃる方も多いかもしれませんが
そんなことはありません。

そこで豚・鶏・牛etc...それぞれのお肉の

栄養価を見てみましょう。


下の写真をご覧ください

o0480064013912119092.jpg




これはお肉の100gあたりの栄養価を示す表なのですが

同じ牛肉でも

肩ロースとモモ肉は肩ロースの方が

脂質を15g以上多く含んでおりそれに伴ってカロリーも

高くなっています。

脂質で見てみるとやはり鶏肉が少ないといえますね。

だからと言って鶏肉しか食べちゃいけないのか?というと

そうではありません。



基本的にダイエット期間中は脂質を避けた方が良いのですが

お肉やお魚に含まれる動物性の脂質は多少取ったほうが良いのです。

更に細かくお肉の栄養素を見ると


牛肉にはクレアチンが豊富に含まれていたり

豚肉にはビタミンB群が多く含まれていたりするのです。




なので

お肉の特性を理解した上でバランスよく食べるのが良いでしょう。

その方が食事の自由度も上がり、ストレスもたまらないですしね。

ただ、気をつけて頂きたいのが

ハムやソーセージなどの加工肉は添加物を
多く含むのでそれらは避けて自然に近いお肉を食べた方が良いと思います。



ダイエットのための正しい食事法が知りたい!

そんな方は、ライトブラザーズにお越しください。

横浜・恵比寿パーソナルトレーニングジム

 ライトブラザーズの無料測定

カウンセリングのご予約はこちら↓↓↓



お電話でのお問い合わせはこちら↓↓↓
横浜店  045-320-9277
恵比寿店 03-6277-3929



List of Articles
▶横浜のパーソナルトレーニングジムならWright BrothersのTOPへ戻る