横浜のパーソナルトレーニングジム【Wright Brothers(ライトブラザーズ)】

GALLERY

スクリーンショット 2020-04-18 11.37.41.png


コレステロール値が高いと大体健康に良くないということくらいは、多くの方が認知しているはずです。
簡単に言うと、血中コレステロールが高くなると血行が悪くなり、これによって様々な病症を誘発させることになり、若い人はもちろん、年配の方には絶対に管理しなければならないのがコレステロール値です。 

でも意外とコレステロール値の管理のやり方を知らない方が多くて薬を使ったコレステロールを下げる方法が一番効果的だと考えている方も多いと思いますが、薬はどこまでも役に立つだけで、根本的な食習慣が改善するのが一番大事です。 なので、最も効果的なコレステロールを下げる方法は、薬を飲むことより、食習慣の改善になります。 

では下の情報をご参考ください。
かならずやらなければいけないこと
1.体重の維持 
2.繊維素の摂取
3.運動


1. 最初にコレステロール値が高くなることによる異常止血症管理のために一番必須にしなければならないのは、やっぱりダイエット、つまり適切な体重を維持することです。 全ての健康管理の基本が適正体重維持であることを皆さんご存知ですよね? 特にコレステロール値は、体重を減量するだけでも大きく改善できます。


2. 二番目の纎維素を十分に取る!!
ここで纎維素の役割は結合されたコレステロールが体内に吸収されず排出してくれる役割をすることで血中脂質濃度を低めてくれる役割をするといいます。 しかし単純に繊維素をたくさん食べろとしたらどんなものを食べなければならないのか分からずですよね? 米飯ではなく雑穀飯に置き換えたり、野菜や新鮮な果物をたくさん摂取すれば、十分に繊維質が摂取できるといいます。


3. 三つ目、運動。
これは適正体重を維持することと80%は関係があると思いますが。 適切な運動は体内の適正エネルギーを消耗させて中醫路の体内の脂肪と体重を減らすと同時にコレステロール排出にも役に立つため、たゆまぬ運動も必須だと言われています。 


してはならないこと
1. 飽和脂肪酸摂取
2. コレステロール値の高い食べ物
3. 過量の糖質摂取
4. 飲みすぎ
5. 塩分摂取

簡単に言うと、自然でバランスの良いものを食べて適切な運動習慣を身につければ体も喜ぶと言うことになります。
​全ての事が一緒だと思いますが最初のスタートが難しいと思いますので 
まずはスタートをして自分のためにやり続けていけば健康だけではなく人生の質まで変わってくるんじゃないかと思います。
閲覧数 :
24
登録日 :
2020.04.18
11:38:54
トラックバック :
書き込みURL :
https://www.wb-gym.com/board/2063
List of Articles
なぜ睡眠不足は肥満の敵なのか? file
 
ダイエットに効果的な歩き方「ウィーキングのダイエット効果」 file
 
免疫力を高める食べ物! file
 
ダイエット中にオススメする間食「アーモンド」 file
 
糖質制限ダイエットとを極端にしちゃいけない理由! file
 
ダイエット中のゼロコーラは飲んでも大丈夫?? file
 
ダイエットとお酒の関係 file
 
筋肉と年齢の相関関係 file
 
コレステロール値を下げる方法[薬より生活習慣の改善!] file
コレステロール値が高いと大体健康に良くないということくらいは、多くの方が認知しているはずです。簡単に言うと、血中コレステロールが高くなると血行が悪くなり、これによって様々な病症を誘発させることになり、若い人はもちろん、年配の方には絶対に管...  
ダイエットにウォーキングは効果あるのか?? file
 
睡眠とダイエットについて file
 
生活習慣を何か一つ変えてみよう file
 
▶横浜のパーソナルトレーニングジムならWright BrothersのTOPへ戻る